ONICHIE.COM EDC 唇のカサカサとオサラバ

唇のカサカサとオサラバ

長年この問題と向き合い続け、悩み続けてきた。特にこの時期になるととりわけそうだ。様々な種類を試し、自分に合うものを探しながら、何度も何度も塗りたくって束の間の潤いで紛らわせてきた。

そう、唇の乾きとリップバームの問題

同じ悩みを持つ人ならご理解いただけると思うが、本当に煩わしい問題なのだ。頻繁に塗らなければならず、乾けばヒリヒリと痛み出す。口をしっかりと開けることもままならない。常に塗りたてを保たなければならないほどだ。





Ads by Google

しかし去年、とうとうこの悩みに終止符が打たれた。やっと巡り会えたのだ。この乾きを本当の意味で潤してくれるリップバームに。

まず気づいたのは、寝起きに慌てて塗らなくなった。塗らずにそのまま外出することも増えた。驚きの変化だ。あの不快極まりない痛みもない。乾いた状態でもヒリヒリ痛くないのだ。今まで1日に何十回と塗りたくっていたのに、今や数回に減っている。それも我慢できなくなってというわけではなく、何気なく乾きを感じた時に塗る程度。本当に驚きだ。

なぜここまでの変化を起こせたのか。一体どんな魔法のアイテムを使っているのか。

その答えは簡単だ。100%天然由来のビーズワックスのリップバームに替えただけ。ただそれだけだ。

Burt’s Bees (バーツビーズ)


海外ではとてもポピュラーなリップバームで、EDCにも頻繁に登場する。デザインが気に入ってどうしても手に入れたくなったが、当初は国内での販売が一時中断されていたのだ (現在は国内正規代理店が販売を再開していて、全国のいくつかのコスメショップで入手可能)。仕方なく個人輸入して使ってみたのが始まりだ。

バーツビーズ日本公式ウェブサイト

もうこれしか使えない。ストレスを解き放ってくれたこのリップバームじゃなきゃダメだ。あの不快感にはもう戻りたくない。

かつての僕と同じ悩みを持っている人は、ぜひ一度試してみてほしい。本当にオススメだ。





Ads by Google

 


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です