ONICHIE.COM ペリカン 【万年筆】ペリカンM200マーブルカラーの新色

【万年筆】ペリカンM200マーブルカラーの新色

スチールニブが採用されたリーズナブルなペリカンのクラシックシリーズのM200。中でもマーブルカラーが採用されたモデルは、その美しさからとても人気が高い。

マーブルカラーは一本一本柄が違うため、出会った一本が自分だけのモデルとなる。

これまでに発売されたマーブルカラーは、M200のマーブルグリーン、シルバートリムのM205マーブルブルーの2種。どちらもまるで魔法のような深く美しい模様が特長的だ。
Ads by Google



 

マーブルブラウン

そして今回発表されたのが、マーブルブラウン。このシリーズ特有の美しいマーブル柄に、まさかのブラウンカラー。これはとてつもなく美しい。

茶軸好きにはたまらない一本だ。

 

M200の書き味

ペリカンといえば、金ニブが採用されたスーベレーンが有名。万年筆の王道とも言われるスーベレーンの中でも日本人の手になじむM400シリーズと同じサイズが採用されたM200は、普段使いには最高のグリップ感。

ニブはスチール製だが、適度な硬さと柔らかさのバランスが絶妙で、日本語を書くのにも本当に適している。国産の金ニブに似た書き味と言えるだろう。

 

マーブルブラウンは国内ではまだ発表されていないので発売日は未定だが、もう間も無くアナウンスがあると思う。

現在国内で発売されているのはM200マーブルグリーンM205マーブルブルーの2種。

 

マーブルブラウンの国内発表が待ち遠しい。発表され次第こちらで紹介するので、お楽しみに。
Ads by Google




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です