ONICHIE.COM パイロット 【USA】日本未発売のパイロットコクーン

【USA】日本未発売のパイロットコクーン

シンプルで美しいデザイン、手頃な価格、素晴らしい書き味。

人気の理由を書き出せばきりがないほど良くできた万年筆。それがパイロットのコクーンだ。

以前にも書いたが、このコクーンは日本国内限定のネーミングで、海外ではMetropolitan(メトロポリタン)という名で知られている。というか、超有名だ。
Ads by Google




厳密に言うと、コクーンとメトロポリタンは全くデザインが違うのだ。

トップの画像をご覧いただければお分かりの通り、軸の中央部分に様々なパターンがプリントされたモデルとして発売されている。かなりオシャレだ。

なぜか日本ではこの部分が全て同色になっている。色の数も少ない。

 

さて、このメトロポリタンを手に入れる方法がある

前回ご紹介したアメリカのAmazonでアカウントを作れば、これらの国内未発売のカラーが入手できる。

しかも、国内でのコクーンが一本税抜き3000円なのに対して、メトロポリタンは1000円以下!

送料を入れても2000円ほどで買うことができるのだ。

なんでや。なんで日本製の万年筆が日本より安いんや。

それは、もともと海外向けに開発された入門用万年筆だからだ。

そのため国内よりも豊富なカラー展開がされていて、もちろん日本国内とは比べ物にならないほどの超ヒット商品なのだ。

海外の万年筆好きなら、必ず一本は持っているモデルのうちのひとつだ。

 

国内のコクーンに興味がある人も、もうすでに一本、もしくは数本持っている人も、これほど魅力的なメトロポリタン万年筆を手に入れてみてはいかがでしょう。
Ads by Google



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です